メインメニュー
このサイトについて
話題のテーマ
出版物紹介
アクセスカウンタ
10235342

1944 :昨日
0828 :本日
会員専用ページ・ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
主編者と翻訳者の略歴

『変貌する現代資本主義とその歴史的運命』

主編者と翻訳者の略歴と業績

主編者 施鳳向

略 歴 1945年 遼寧省錦州市に生まれる
1969年 天津大学卒。卒業と同時に同校教官に就任
現 在 天津大学経済学教授
主要論文 『わが国の当面する経済成長のすじ道の分析』(1999年)
『科学技術による興国戦略における人材配置の効率と対策研究』(2001年)
『西側の国有企業改革モデル及びわが国への示唆』(2001年)
『西側経済理論の研究とわが国の現代化建設』(1998年)
『利率のわが国の投資、消費と貯蓄への影響について』(1999年)
『西側の経済成長理論の概括と教訓』(2001年)
『『マルクスの再生産理論と社会主義市場経済』(2003年)
主要著作

『政治経済学』天津人民出版社 1995年 副主編
『マルクス主義経済理論と現代資本主義』 天津大学出版社 1997年 主編
『マクロ的経済学』 天津大学出版社 1999年 主編
『市場経済学』 天津大学出版社 2001年 主編
『マルクス主義政治経済学原理』 天津大学出版社 2003年 副主編

翻訳者 土肥 民雄

略 歴 1947年 中国・大連に生まれる。青少年時代は中国で過ごす
1970年 日本へ帰国。人民運動、労働運動などに参加
現 在 北京大学附属中学客員教員
NPO法人中国学生日本留学支援センター(CJSC)理事長
主要著作 『現代中国語会話』1973年 日本放送協会
『現代日中辞典』1973年 光生堂 共編
主要翻訳

『レーニンと労働組合』 2001年 『労働通信』編集委員会
『中国商務』 2003年 中国五洲出版社 共訳

 

検索
今後の予定
  12 8
太平洋戦争勃発
  12 10
龍馬暗殺(1867)
  12 10
世界人権デー
他 522 件
  予定の追加
テーマ別の記事(選択してください)
テーマ別の最新記事
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ DOWNLOAD ] [ LINK ] [ FAQ ]