メインメニュー
このサイトについて
全国放射線量カレンダー
話題のテーマ
出版物紹介
アクセスカウンタ
8851015

14900 :昨日
3023 :本日
おすすめ商品
会員専用ページ・ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
『労働通信』サイトへようこそ!
   『労働通信』サイトは、労働運動に真剣にとりくむ人、職場の問題に悩む人が、ここにアクセスすれば、情報をしらべたり、ヒントをえたりできるサイトをめざします。

 

   サイトへのご意見をお聞かせ下さい。→メール   
最新のニュース・記事
投稿者: rodo-info 投稿日時: 2016-8-23 22:33:53 (163 ヒット)

自民党憲法改正草案と天皇の「お言葉」





●●半木 智●●


 参議院選挙が終わって1か月以上がたちました。今や、マスコミはオリンピックと熱中症以外に興味がなさそうです。

 正直私は、これは行きつくところまでいかなければ駄目なのかもしれないと思い始めています。

 評論家の寺島実郎さんは選挙当日朝のテレビ出演にあたり、報道関係者から「自民党単独過半数、改憲勢力3分の2は確実」との情勢分析を聞かされました。思わず「国民はそれほど愚かではないはず」と答えると、その報道関係者は畳みかけるように「いや、愚かなんですよ」と応じたそうです。

 寺島さんは、結果はもう少しましだったと言いたかったようですが、私はそうは思いません。結果は予想とほとんど変わりませんでした。一定のレベル以上の人にとって安倍政権の危険度は自明のことなのに、多くの人はこれを理解しようとしません。

 私は先日、70代の商店主と20代の銀行員に同じ質問を投げかけてみました。

 「去年、瀬戸内寂聴さんが安保法制反対のデモに参加したことを知っていますか」。

 当然ですが二人ともそれを知っていました。

 「その事実だけでも安保法制が悪い法律ではないかと疑いませんか」。

 驚いたことに2人ともそうは思わないと答えたのでした。そこで更にこう言ってみました。
 
 「寂聴さんは多くの人から尊敬されている。それは彼女の高い学識、豊富な人生経験、高潔な人格、人に対する深い思いやりなどからきている。九十歳を超えたその人が、大病を患った体を炎天下の東京までなぜ運んだのか。それ程までにしても反対しなければならない悪い法律だと彼女が考えたからではないか。それでも貴方は疑いを持とうとしないのですか」。
 
 これは本当の話ですが、こう言うと2人とも「あっ」と声を上げたのでした。そして「言われてみればその通りです」と続けました。

 それなりの教養があるごく普通の人たちの理解能力の程度がこんなものです。私たちは噛んで含めるようにことを伝えなければなりません。

 かつて映画監督の伊丹万作が、戦争が終わった後、自分たちは軍部に騙されたと言って戦争責任を回避しようとした人々に対してこう警告しています。

 「『だまされていた』と言って平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう」。

 そんな中で天皇の「お言葉」が発表されました。

 今上天皇が、象徴天皇を単なる静的なお飾りとせず、能動的に務めていくために考え、行動してきたことがよく分ります。そして、もう齢なのだから休ませてほしいとの訴えも多くの人の共感を呼ぶものです。

 しかし、一部の人たちにとってこの生前退位は認められない事情があります。それは天皇の神格化を狙っている人たちです。神である天皇も退位してしまえばただの人間になってしまいます。ただの人間になる可能性のある人物を神にする訳にはいきません。八割を超える人が生前退位に賛成ですが、中々ことは進まないでしょう。

 どういう訳か、「お言葉」の中で一番意味のある文章に触れた解説が見当たりません。そこで私が解説します。その文章は最後のほうにあります。

 「象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ」の部分です。

 思い出してください。自民党の憲法改革草案を。その中で彼らは天皇を「元首」にするとしています。これは神格化にもつながるのでしょうが、天皇はそれを断固拒否しているのです。

 彼は自分が生涯をかけて具現化してきた「象徴天皇」を変質させることなく、未来にまで続けていくことを強く希望しています。

 思えばここ何年も天皇、皇后の二人は、折に触れて、戦争の反省、平和の尊さ、それを支えた憲法の大事さを述べています。心ある人たちには、これが右傾化する安倍政権に対する抗議だと分かったのですが、気が付かない人が大勢いました。天皇はこの鈍い人たちにもはっきり分るようなメッセージを発したのです。

 前半に書いた寂聴さんの話に出てきた二人も、ここに気が付いてくれることを祈りたいと思います。



検索
ミニカレンダー
前月2016 12翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>
今後の予定
  12 8
太平洋戦争勃発
  12 10
龍馬暗殺(1867)
  12 10
世界人権デー
他 548 件
  予定の追加
このページをツイート
Twitter 労働通信
原発関連
労組関連
テーマ別の記事(選択してください)
テーマ別の最新記事
[ HOME ] [ NEWS ] [ BBS ] [ DOWNLOAD ] [ LINK ] [ FAQ ]